コスモMyカーリースは国内全車種OK!評判や特徴・他社比較まとめ

コスモMyカーリースのトップページイメージ画像
イガラシ
イガラシ

こんにちは

カーディーラー元店長のイガラシです

大手カーリースを徹底解説する本シリーズ、今回はコスモ石油の運営する「コスモMyカーリース」について解説します。

近年、新車をお得に乗れるサービスとして、カーリースが注目を集めていますよね。

カーローンでの購入なら、頭金や税金などを払わなければいけません。

それに対してカーリースなら、頭金・ボーナス払い・税金などはすべて不要。

毎月一定金額のみの支払いだけで済みます。

また、カーリースの場合、「乗った期間分だけ」の料金で済むので、カーローンと比べ、月々の費用を抑えることができます。

カーローンと比べ、カーリースの方が出費が少なく、固定収入があれば貯金がなくても利用できることから、カーリースは今後もさらに人気となっていくでしょう。

そういった人気のカーリースサービスのなかで、最近始まったのが大手GSを運営するコスモ石油の「コスモMyカーリース」です。

今回、この記事では「コスモMyカーリース」の特長やメリット、注意点など、みなさんの気になるポイントについて徹底的に調べ、解説していきたいと思います。

コスモMyカーリースとは

コスモMyカーリースは全国にガソリンスタンドを運営する大手精油メーカーのコスモ石油が運営しています。

全国にガソリンスタンドを展開しているので、コスモMyカーリースを契約すると、コスモ石油での給油が毎回割引になるという大きなメリットがあります。

2021年10月現在、ガソリン価格は高騰しており、リッター160円を超えていますから、割引特典はかなり大きいですね。

もうひとつのコスモMyカーリースの特長は「選べる車種の多さ」です。

コスモMyカーリースでは、国内メーカーの全車種(2021年10月時点で全166車種)を取り扱っています。

コスモMyカーリースの評判

今回、コスモMyカーリースの記事を書くにあたって、色々と評判・口コミについて調べてきました。

その時に驚いたのは、「悪い口コミの少なさ」です。

クルマは高額な買い物です。

もし不満があれば周りの人に言ってしまいたくなるもの。

事実、とても評判の悪いクルマ屋やカーリースは存在します。

しかし、コスモMyカーリースについては、ほとんど悪い評価がありませんでした。

それでは、まずは良い評価からご紹介しましょう。

コスモMyカーリースの良い評判・口コミ

いつも利用していたセルフ&カーケアステーションに置かれていたコスモMyカーリースの案内を見て魅力を感じました。電話をかけて資料を取り寄せたのですが、説明がわかりやすく、安心して契約することができました。やっぱり新車は乗り心地がいいですし、中古車よりも安心して乗れますね。

社会人になったばかりなので、支払いが毎月定額なのも心強かったですね。あと、契約満了時に、契約し直すか買取るかを選べるなど、将来的にさまざまな選択肢がある点も選んだポイントのひとつです。

初めはローンで購入することを考えていましたが、月々の支払いを計算するとコスモMyカーリースの方が断然、財布にやさしかった。しかも、点検やメンテナンス、税金まですべてコミコミですから。

長く乗り続けるとバッテリー交換などの費用がかかるため、あえて期限付きで乗りたかったというのがコスモMyカーリースを選んだ理由。他のリース会社とも比較検討しましたが、プリウスPHVを扱っていなかったり、支払額が高かったため、やはりコスモMyカーリースで契約することにしました。

コスモMyカーリースにしてから月々定額になって本当に楽だなと思います。クルマを複数台所有していると、車検だけでなくメンテナンスや消耗品の交換などもバラバラに発生するので、その都度出費が大変になることもありました。そういう意味で、維持費がフラットになるというのは、大きなメリットになりますね。

通勤途中にコスモ石油のサービスステーションがあって、そこでいつもガソリンを入れているのですがガソリン割引があるのもうれしいですね。なにより“コスモ石油”という誰もが知っている企業のサービスであるという安心感は大きいです。

月々の支払いがフラットになり、見通しが立てやすいという評価が多いようです。

また、中古車ローンと同じような料金で新車に乗れることから、「はじめて新車に乗れた」というユーザーの喜びの声も多数ありました。

他のユーザーの口コミは下の緑のリンクから確認できます。

コスモMyカーリースの悪い評判・口コミ


コスモMyカーリースの悪い評判や口コミも、少ないですがありましたので紹介していきます。

任意保険もコミコミかと思ってましたが、実際はそうじゃなくてガッカリです。

コスモMyカーリースのリース料金には、任意保険の料金は含まれません。 ※車検整備代、各種税金、自賠責保険等は含まれています。

任意保険コミコミの方が支払いとしては楽ですが、等級などによっては自分で別途契約した方がお得な場合が多いです。

あと、任意保険込みのカーリースは少なく、大手カーリースではトヨタのKINTOとSOMPOで乗―るくらいですが、保険料込みのためかそれらの料金はとても高額です。

また、任意保険料はクレジットで12か月払いにすれば、月々の負担を軽減できます。

もう少し、できれば9年や11年くらいの長期間プランも用意して欲しいです。

コスモMyカーリースの契約期間は3年、5年、7年の3つから選ぶかたちです。

このあたりに関する不満はちらほらありましたね。

10年前後の長期間リースしたい場合は、「おトクにマイカー 定額カルモくん」か「MOTAカーリース」が安くて評判がいいです。

特にマイカー定額カルモくんは1年~11年まで自由に契約期間を設定でき、最後にそのままクルマを手に入れることができます。

おトクにマイカー 定額カルモくんの詳細ページはコチラ

MOTAカーリースは5年、7年、11年から契約期間を選ぶかたちで、定額カルモくんより少し選べる車種が多いのが特徴です。

こちらも最後にはもらえるのも嬉しいポイント。

MOTAカーリースの詳細ページはコチラ

ハリアーの契約を考えていたが、他のカーリースのほうが安かった。

「他のカーリースのほうが安い」という意見もありました。

コスモMyカーリースの料金は、特別、高額ではありません。

しかし、取り扱い車種を人気車種に絞り、契約期間を3-5年程度にし、残価を高く設定にすることで月々の料金を下げるタイプのカーリース(※リースナブルなど)に比べると、料金面で負ける場合があります。

「3年から5年程度乗りたい」「候補はよく街で走ってる人気車」であれば、コスモMyカーリースよりも「リースナブル」のほうがオススメです。

コスモMyカーリースの良い特長、メリット

コスモMyカーリースのようなカーリースは、リース会社から車を借りる契約です。

サブスクのように毎月決まった額を払うだけ、ということ自体おおきなメリットですが、コスモMyカーリース特有のメリットもたくさんありますので、ひとつずつ解説します。

  • 毎月の料金が定額
  • サイトがわかりやすい
  • ガソリン代がおトク
  • メンテナンスパックが選べる
  • 国内全車種から選べる
  • 走行距離制限を選べる
  • 法人でも契約できる
イガラシ
イガラシ

画像付きでひとつずつ解説します。

コスモMyカーリースは毎月の料金が定額!

カーローンを使い自動車を購入する場合、月々の支払いとは別に、お金を払う機会が多々あります。

ボーナス払いはもちろん、それ以外にも、毎年5月の自動車税、2年~3年ごとの車検代と整備費用、毎年ある法定点検費用。

それぞれ数万円~十数万円になり、高額なので、急に請求されると「えっ・・・・」となってしまいます。

私は車検のことをすっかり忘れていて、いざその月になってお金が無い、と焦った思い出があります。

貯蓄が十分にあり、さっと出せる現金がないとなかなか購入に踏み切れませんよね。

しかし、コスモMyカーリースなら自賠責保険、その他初期費用、各種税金、車検整備代等は月々の料金に含まれており、追加で費用が発生することはありません。

また、月々、毎年の支払金額が明確にわかるので、予定も立てやすくなりますし、急な出費への心配もなくなります。

地味ですが心理的には大きな負担軽減になるでしょう。

コスモMyカーリースはサイトがわかりやすい

コスモMyカーリースの公式WEBサイトはとてもユーザーのことを考えたデザインになっています。

クルマ探しも直感的にわかりやすく、クルマごとのシミュレーションもしやすいです。

また、利用者の疑問や不安を解消する「よくある質問」コーナーやコラムも充実しています。

コスモMyカーリースなら、ガソリン代がおトク!

コスモMyカーリースは全国にガソリンスタンドを展開するコスモ石油の運営。

ですので、コスモ石油の利用時にガソリン代の割引というコスモMyカーリースだけの特典があります。

メンテナンスパックのプランと契約時のキャンペーン内容にもよりますが、ゴールドパックではリッターあたり最大10円引き、シルバーパックでは最大6円引き、ホワイトパックでは最大2円引きとなります。

コスモMyカーリースはメンテナンスパックが選べる!

コスモMyカーリースには、3つのメンテナンスパックが用意されています。

イガラシ
イガラシ

これは一般的なカーリースの中では珍しいほうです。

ふつうは1種類、多くて2種類の場合が多いですから。

コスモMyカーリースのメンテナンスパックは、

  • ゴールドパック
  • シルバーパック
  • ホワイトパック

この3種類です。

ゴールドパック

手厚いサポートを希望する方にはゴールドパックがオススメです。

車検・定期メンテナンス・オイル交換・ガソリン代割引・万一の際のロードサービスがついています。

ガソリン代の割引は、キャンペーン期間中に契約すると毎回1リッターあたり10円割引。

キャンペーン期間外に契約した場合は、毎回1リッターあたりあたり5円の割引となります。

ゴールドパックの月々の料金は、車種ごとに違いますが、7000円前後です。

シルバーパック

シルバーパックはゴールドパックとほとんど内容は変わらないですが、ロードサービスやタイヤ・バッテリー交換はついていません。

ガソリン代の割引は最大6円、キャンペーン期間外に契約した場合はリッターあたり3円です。

シルバーパックの月々の料金は、車種ごとに違いますが3500円前後です。

ホワイトパック

ホワイトパックは本当に最低限の付帯です。

車検代、定期メンテナンス、消耗パーツの交換、オイル交換などもすべてご自身で手配して、別途費用を払うかたちになります。

もともとクルマに詳しかったり、周りの近しい人にクルマ整備に熟練した人がいるならこのホワイトパックも考慮してもいいかもしれませんが、そうでないなら素直にシルバーパックかゴールドパックがいいでしょう。

また、コスモグループということでガソリン代の割引はありますが、普段はリッターあたり1円、キャンペーン期間中の契約で2円です。

ホワイトパックの月々の料金はゼロ円です。

コスモMyカーリースは国内全車種から選べる

コスモMyカーリースの大きなメリットは、国内のすべてのメーカーの、すべての車種から好きなクルマを選ぶことができる、という点です。

また、下の画像のように、公式サイトからすべてのクルマの料金についてシミュレーションできます。

イガラシ
イガラシ

上の料金はゴールドメンテナンスパックでの料金なので、そこまでメンテナンス保証は必要ないとお考えの方なら、料金はさらに下がります。

コスモMyカーリースは走行距離上限を選べる

仕事でクルマを使いたい方へのサポートが充実している点も、コスモMyカーリースの特徴です。

ハイエース、プロボックス、カローラフィールダー、NVクリッパー、タウンエース、N-VAN、ハイゼットカーゴなどを業界最安値で取り揃えています。

また、やはり商業利用することを考え、走行距離にも配慮があるのがコスモMyカーリースの評判が良いところ。

普通、カーリースの走行距離制限は月々1000km程度です。

しかし、コスモMyカーリースなら、

  • 500km
  • 1000km
  • 1500km

3つの中から選ぶことができます。

1500kmプランなら年間1万8000kmまで走っても大丈夫ですから、仕事で走り回るという方も安心ですね。

コスモMyカーリースならオプションを自由に選べる

コスモMyカーリースの場合、メーカーオプション・ディーラーオプションともに、すべて自由に選択できます。

公式サイトのシミュレーションでは、ほとんど選べないような印象を受けるのですが、実際には小さく、「※メーカーオプション・ディーラーオプションは、ご自由にお付けいただけます。お申込み後に、担当のカーライフコンシェルジュへお申し付けください。」と書かれています。

公式サイトでのシミュレーションから申し込みしたとしても、その内容で契約するわけではありません。

サイトで見積したあと、専任コンシェルジュと相談し、細かいオプションなど内容を詰めるわけですね。

コスモMyカーリースは法人でも契約できる

コスモMyカーリースは個人はもちろん、法人でも契約できます。

一部のカーリースでは完全個人向けというものもありますし、逆に完全法人向けのものは取り扱い車種が少なかったりするので、会社としてクルマを借りたいという方にはありがたいですよね。

法人の場合でも、利用料金は変わりません。

ただ、審査内容が変わります。

個人で契約する際の審査では、年収や勤続年数、支払いの滞納などが無いかなどが見られます。

法人での審査の場合、見られるのは設立からの期間、直近3年間の売り上げ、納税証明、現状の借り入れ状況などです。

また、会社の代表が連帯保証人になる場合などは、代表個人の信用情報なども見られる場合があります。

コスモMyカーリースの契約から納車まで

コスモMyカーリースで申し込みし、クルマが届くまでの流れは以下の通りです。

  1. リースしたい車を選ぶ
  2. 車のグレードやカラー、オプション、リース期間、ボーナス払いの有無などを入力
  3. 「お客様情報入力」ボタンから審査申し込み
  4. 専任担当者と相談し、細かい内容を詰める
  5. 契約を行う
  6. 納車が行われる

コスモMyカーリースの場合、手続きはほとんどすべてネットで完結します。

また、専任のコンシェルジュがサポートしてくれるので、カーリースの利用が初めてという方も安心です。

コスモMyカーリースのデメリットと注意点

毎月の出費が他社と比べても安く、評判も良いコスモMyカーリースですが、もちろんデメリットも存在します。

1つずつ見ていきましょう。

車のカスタマイズがしづらい

カーリースは購入をして所有をするわけではなく、あくまでも所有者はカーリース会社となります。

また、月々の料金も残価設定を考慮したものとなっております。

残価は「どノーマル」の状態での査定であり、カスタマイズをすると、車両の価値としてはマイナス査定になる場合があることがあることから、カーリース業界ではカスタマイズは基本、歓迎されません。

カスタムできないことはないですが、契約満了時、元通りに戻さなければならず、元通り出来る範囲でしかカスタマイズすることはできません。

カスタムが許可されているカーリースサービスとしては、もらえるオプションのある「おトクにマイカー 定額カルモくん」と「MOTAカーリース」、あと「リースナブル」があります。

マイカー定額カルモくんは1年~11年まで自由に契約期間を設定でき、最後にそのままクルマを手に入れることができる「もらえるオプション」が存在します。

そのオプションをつければ、カスタマイズできます。

※おトクにマイカー 定額カルモくんの詳細記事はコチラ

MOTAカーリースは5年、7年、11年から契約期間を選ぶかたちで、定額カルモくんより少し選べる車種が多いのが特徴です。

※MOTAカーリースの詳細記事はコチラ

リースナブルは、カスタムショップ等も運営しており、カスタマイズには寛容です。

※リースナブルの詳細記事はコチラ

途中解約は基本出来ない

カーリースの場合、はじめに契約期間を設定し、返却時点でのクルマの価値を算出(残価設定)することで、月々の料金が決まるシステムです。

ですので、途中解約は想定していませんし、基本、できません。

これはコスモMyカーリースでも同様です。

途中でライフプランが変化して解約する可能性の高い方は、はじめから途中解約が可能なカーリースを選ぶといいかもしれません。

途中解約できるカーリースは、私の知る中では「リースナブル」のみです。

リースナブルも評判が良く、オススメなカーリースですので、一度ご確認してみると良いでしょう。

コスモMyカーリースがオススメな人、オススメできない人

イガラシ
イガラシ

コスモMyカーリースの解説まとめです

さて、ここまでコスモMyカーリースについて詳しく解説してきました。

コスモMyカーリースの特徴、良いところ悪いところが伝わったなら嬉しいです。

コスモMyカーリースがオススメのひと

コスモMyカーリースの利用を前向きに検討すべき、オススメの人は以下のようになります。

  • 3年から7年程度、乗りたい人
  • カーリース利用が初めての人
  • 任意保険は自分のものを使いたい人
  • マイナーな車種に乗りたい人
  • 手続きをネット上で完結させたい人
  • コスモ石油が近くにある人

コスモMyカーリースは他のカーリースと比べ、選べる車種が多く、国産メーカーのマイナーな車種でも乗ることができます。

また、ガソリン代の割引があるため、コスモ石油が家のそばにある場合は大きなメリットとなるでしょう。

取り扱い車種が多く、評判の良いコスモMyカーリースですが、「実際いくらで乗れるのか」、ぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね。

公式サイトはとてもわかりやすいデザインですので、カンタンにシミュレーションできると思います。

コスモMyカーリースをオススメできないひと

コスモMyカーリースを避けるべき利用者像としては以下の通りです。

  • カスタマイズしたいひと
  • 10年以上同じ車に乗り続けたい人
  • 逆に3年以内に乗り換えたい人
  • 任意保険コミコミがいい人
  • 人気のクルマに乗りたい人

コスモMyカーリースは、クルマのカスタムにそこまで寛容ではありません。

カスタマイズしたい場合は、最後にはもらえるオプションのある「おトクにマイカー 定額カルモくん」か「リースナブル」がいいでしょう。

また、国内メーカーの人気車種に乗るつもりの方は、「リースナブル」のほうが安い場合が多いです。

もし任意保険コミコミで考えている方は、「SOMPOで乗―る」も検討してみましょう。

「SOMPOで乗―る」は日本三大損害保険会社「SOMPO」とIT大手「DeNA」の運営するカーリースで、メンテナンスや保証が手厚い特徴があります。

「SOMPOで乗―る」は任意保険コミコミですし、国内メーカー・国外メーカーほぼすべての車種を取り扱っています。

イガラシ
イガラシ

それでは、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました